ジョブエージェント:インストール

ジョブエージェント:Linux/RPM

任意のフォルダに環境に応じたJob ArrangerのRPMを下記のURLよりダウンロードします。
# wget
https://ftf-support.fitechforce.com/redmine/projects/job-arranger-for-zabbix/repository/raw/*.*.*/jobarg_agent/jobarranger-agentd-*.*.*-*. <各OS名>. <アーキテクチャ>.rpm

jobarg-agentdインストール

# rpm -ivh jobarranger-server-postgresql-*.*.*-*. <各OS名> . <アーキテクチャ> .rpm

ジョブエージェント:Windows

ジョブエージェントのInstallerを以下のURLよりダウンロードします。

●32bit版●
https://ftf-support.fitechforce.com/redmine/projects/job-arranger-for-zabbix/repository/show/*.*.*/jobarg_agent/Win32
●P64bit版●
https://ftf-support.fitechforce.com/redmine/projects/job-arranger-for-zabbix/repository/show/*.*.*/jobarg_agent/x64
【対象ファイル】
32bit版 64bit版
Job_Arranger_Agent_x86.msi Job_Arranger_Agent_x64.msi
setup.exe setup.exe

Installerの実行

Installerを以下の通り実行し、ジョブエージェントをインストールします。
なお、Installerの実行にはadministrator権限が必要となります。

(1).ダウンロードしたInstallerをダブルクリックし、起動します。
(2).Job Arranger Agentdセットアップウィザードが起動されたら、「次へ」ボタンを押下します。
Job Arranger Agentdセットアップ画面

(3).ジョブエージェントのインストールフォルダを指定し、「次へ」ボタンを押下します。
インストールフォルダの選択

(4).「次へ」ボタンを押下すると、インストールが開始されます。
インストールの確認

(5).インストールが完了したら「閉じる」ボタンを押下します。
インストール完了画面

インストール後、サービスへジョブエージェントが自動登録され、スタートメニューにジョブエージェントの起動と停止ショートカットが作成されます。