Job Arranger for Zabbix : リリースノート version 0.9.0 ( beta ) - 1.0.0

2012-11-30 : Version 0.9.0 ( beta )

  • Job Arranger の初期ベータ版(0.9.0)をリリースしました。

2012-12-14 : Version 0.9.1 ( beta )

  • ジョブエージェントのrootユーザー起動に対応。
  • MySQLのコネクションタイムアウトに対応。
  • メモリリークに対応
  • 実行ジョブ管理画面のリスト行選択表示不備に対応。
  • ウインドウサイズ変更による画面表示不備に対応。
  • アイコン設定の変数値入力に日本語を許可。
  • カレンダーIDとスケジュールIDの初期フォーマットを「プレフィックス」+「_」+「連番」に変更。
  • ジョブネットの有効化で開始アイコンと終了アイコンの存在チェックを追加。
  • ジョブネットアイコンで自ジョブネットを選択不可に変更。

2012-12-14 : Version 1.0.0

  • 英語表記に対応。
  • PostgreSQLに対応。
  • 拡張ジョブアイコンの強制停止と再実行に対応。
  • 実行予定のジョブネットに対する実行キャンセルを追加。
  • Windows環境でのジョブマネージャとジョブエージェントの上書きインストールに対応。
  • Zabbixのユーザーグループが無効の場合はログイン不可に変更。
  • オブジェクト一覧のリスト行にユーザーIDを追加。
  • ジョブネット運行情報の状況欄に「展開エラー」の表示を追加。
  • ジョブコントローラ変数アイコンとジョブアイコンの設定画面に変数の削除ボタンを追加。
  • マウスによるアイコン範囲選択時の自動スクロールに対応。
  • オブジェクト一覧の有効行をカラー表示。
  • オブジェクト一覧のコンテキストメニュー「コピー新規(C)」を「新バージョン作成(V)」に名称変更。
  • アイコンの矢印キー移動に対応。