Job Arranger for Zabbix : リリースノート version 1.2.0

2013-3-15 : Version 1.2.0

  • ファイル転送アイコンを追加。
  • オブジェクト一覧のコンテキストメニューに「コピー新規(C)」を追加。
  • スケジュールの起動時刻の編集機能を追加。
  • エクスポート画面、インポート画面、稼働日ファイル読込み画面でファイル未選択の状態で登録ボタンを押下するとエラーが発生する不具合に対応。
  • 実行ジョブ管理画面のリスト行位置がランダムに変化する不具合に対応。
  • カレンダー、スケジュール、ジョブの編集画面でキャンセルボタン押下時に確認ダイアログの表示を追加。
  • ジョブ編集画面で削除したアイコンのジョブIDが再利用できない不具合に対応。
  • ジョブアイコンとジョブコントローラ変数アイコンのジョブIDを変更すると登録済みの変数が削除される不具合に対応。
  • Deleteキーによるスケジュール編集画面のリスト行削除とジョブ編集画面のアイコン削除に対応。
  • カレンダー初期登録画面により初期値を登録後、個別に変更した稼働日が反映されない不具合に対応。
  • jobarg_exec のパラメータより「-s」と「-I」を削除。
  • jobarg_exec で起動したジョブネットの情報を表示する jobarg_get コマンドを追加。