ループアイコン:ジョブネット

ループアイコンは、ループ処理の結合点を定義します。
フローチャートでは、線を結合させるだけですが、Job Arranger for Zabbixでは、結合点を明確にする便宜上特別なアイコンを用意しています。
本アイコンにより、フローによるループ処理が定義可能となります。

ループアイコンの使用例

ループアイコンではループの開始点を設定します。
ループアイコンでは2本のINフローと1本のOUTフローを設定します。
ジョブコントローラ変数、計算、ループアイコンを組み合わせることで、指定回数分、処理をループすることが可能になります。
Job Arranger for Zabbixのオブジェクト管理